2021-05

スポンサーリンク
高圧ガス

【高圧ガス】PSAの原理・特徴について

PSAとは、Pressure Swing Adsorptionの略称です。つまりガスの圧力を変化させて吸着と脱着を繰り返すことにより、目的のガスを分離精製する方法のことです。窒素や酸素、アルゴン、水素といった様々な製品の精製に使われています。この記事ではPSAの原理や特徴、運転管理における注意ポイントについて紹介します。
ボイラー

【ボイラー】排ガスのNOxはどうやったら抑えられるか

 ボイラーの排ガスにはNOx(NO、NO2)が含まれます。これらをゼロにすることは不可能ですが、極力排出量を低くし、大防法による規制をクリアする必要があります。そのため、この記事では排ガスに含まれるNOxをどうやったら抑えられるかについて...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました